ロンドン観光案内

サウスフィールズ駅からウィンブルドン選手権会場まで

来週月曜日にテニスの2014年ウィンブルドン選手権が始まり、会場最寄りのサウスフィールズ駅付近は、多くの観客や関係者などで混雑する。このページでは最近撮影した写真を中心に、サウスフィールズ駅からウィンブルドン会場の当日券の行列に並ぶまでの道のりを紹介する。

ウィンブルドン選手権公式ウェブサイト | www.wimbledon.com

サウスフィールズ駅

ロンドン地下鉄サウスフィールズ(Southfields)駅

ロンドン地下鉄サウスフィールズ駅は、ディストリクト線のウィンブルドン支線のゾーン3にある。エンバンクメント駅やヴィクトリア駅などを通るシティ方面、そしてエッジウェア・ロード始発の2系統があり、ウィンブルドン方面の地下鉄は全てアールズ・コート駅に停まる。

ロンドンの公共交通機関について詳しくは Transport for London のウェブサイト www.tfl.gov.uk にて

サウスフィールズ駅口

サウスフィールズ駅近く

サウスフィールズ駅を出て、テニス会場に行くには、道を渡る。当日券を求めるならば、左斜めで不動産屋の方がよく、既に入場券がある場合は右側で銀行の NatWest とスーパー Sainsbury’s の側となる。当日券は現金購入となり、この先には会場内に入らない限り銀行もないので NatWest でATMを利用すると便利。

会場への方向を示す垂れ幕

サウスフィールズ駅近くの垂れ幕。ウィンブルドン・パーク内にできる行列まで徒歩約5分。
サウスフィールズ駅近くの垂れ幕。ウィンブルドン・テニス会場入口まで徒歩約12分。

サウスフィールズ駅近くには垂れ幕が多くあり、上記にように方向と徒歩での所要時間を示している。

Wimbledon Park Road

Wimbledon Park Road

サウスフィールズ駅近くの商店街の先には住宅街。テニスが行われる2週間を除けば、結構静かな場所。

ウィンブルドン・パーク

ウィンブルドン・パーク | Wimbledon Park

当日券を求める行列ができるのは、ウィンブルドン・パーク。並ぶと、番号が印刷されている queue card を受け取る。これは大事に保管。

ウィンブルドン・パークにできた行列

ウィンブルドン・パークにできた行列

昨年(2013年)撮影した写真。大きな行列が毎日のようにできていた。比較的朝早い時点で並んでも、会場に入れるのはかなり遅くなることも覚悟しないといけない。

当日券の値段

2014年選手権の当日券の値段

選手権最初の数日はセンター・第1・第2コート以外でも、ランキングの高い選手の試合が行われる。一部自由席の第3コート、全自由席で座席の多い第12・第18コートあたりを目指すといいだろう。

ウィンブルドン選手権会場

ウィンブルドン選手権会場

ウィンブルドンのテニス選手権会場はちょっとした窪地に位置する。