ロンドン観光案内

ロンドン・ヒースロー空港第3ターミナル到着ロビー ➤ ロンドン地下鉄ピカデリー線ヒースロー空港第1・2・3ターミナル駅

掲載日:

このページにある情報や写真は主に2019年6月23日現在のものです。現時点でも記載されている情報が正しいという保証はありません。最新情報はロンドン交通局 (Transport for London) の公式ウェブサイト tfl.gov.uk 及びヒースロー空港の公式ウェブサイト www.heathrow.com でご確認ください。

ロンドン・ヒースロー空港第3ターミナル到着便の場合、英国入国審査を済ませ、預けた手荷物を受け取り、税関を通って、最後に酒類や香水を扱っている店を出ると、到着ロビーに至る。現在ヒースロー空港発着の日本路線で第3ターミナルに乗り入れているのはJAL。BAブリティッシュ・エアウェイズは第5ターミナル、ANAは第2ターミナル。ロンドン地下鉄ピカデリー線でロンドン中心部へ向かう場合は Underground という表示に従えば良い。

到着ロビーに入ると、左側にスーパーマーケットの M&S: Marks and Spencer が見える。前方やや右側に鉄道・地下鉄・バスへの地下連絡通路への入り口が。左側が階段で右側が段差なしのスロープとなっている。

ロンドン・ヒースロー空港第3ターミナル到着ロビー

階段ないしスロープで下ると地下通路。幅はあまり広くなく、一部の天井はそう高くないので、ちょっとした圧迫感が。動く歩道も一部設置されている。

ロンドン・ヒースロー空港第3ターミナルから鉄道駅・地下鉄駅・バス停に通じる地下通路入口

 

上:到着ロビーから第2ターミナル・バス停・地下鉄駅・鉄道駅に通じる地下連絡通路の案内。

中:スロープないし階段で降り地下連絡通路に入る。この時点で歩行者はほぼ全て到着客なので一方通行なような状況。

下:歩いて暫くすると丁字路にぶつかる。右に行くと出発ロビーだが、地下鉄駅に行くには左。なお左側通行。

地下連絡通路を歩くと数分でまず鉄道駅に達する。鉄道駅からは運賃が高い特急 Heathrow Express と普通だが地下鉄よりも高い TfL Rail が発着している。両方ともロンドンの発着駅はパディントン。開業が大幅に遅れているクロスレール・エリザベス線が完成するまで、鉄道はパディントン駅近くに宿泊先など目的地がある場合を除いて、あまり便利ではない。パディントンまで速く到着したとしても、その後目的地に到着するために乗り換える必要があれば、遅くても安い地下鉄と時間的に大差ないことが多い。

ロンドン・ヒースロー空港第3ターミナルから地下連絡通路で鉄道駅・地下鉄駅へ向かう

 

ここで左に行くと鉄道駅になるが、地下鉄に乗る場合は案内に従い前方右へ。

ロンドン・ヒースロー空港第3ターミナルから地下連絡通路の歩く歩道

 

動く歩道。照明の色が結構鮮やか。

ロンドン都心部の地下鉄駅構内は小さいことが多く、中には出口まで階段しかない場合もあり、殊にピカデリー線は車体が小さく低く、朝夕は特に混雑する。そのため、大きく重たい荷物を運んでいるのであれば、電車でパディントンまで行ってタクシーに乗るなど他の交通手段を用いた方が良いことも。なお、ロンドン地下鉄路線図で駅に車椅子の印が付いていれば、改札からプラットホームまで段差はなくエレベーターがあることを示している。

地下鉄に乗る際は、鉄道駅には行かずに Underground の案内に従って歩く。更に数分後、左に Ticket holders only という通路の入口と自動券売機が見えてくる。この通路を抜けるとすぐに自動改札なので便利。幅の狭い柵になっているのは、この通路と自動改札を通ると下りエスカレーターになるため。大きな荷物の場合は、エレベーターを利用する必要があり、中央口と呼べばいいだろうか main ticket hall の方へ行く。

ロンドン地下鉄ピカデリー線ヒースロー空港第1・2・3ターミナル駅入口と自動券売機4台

 

Ticket holders only は自動改札への近道となる入口。その入口の右隣にはロンドン交通局の自動券売機が設置されている。

券売機で購入できるロンドンの交通系プリペイドICカードであるオイスター・カードの他に、非接触型のデビットないしクレジット・カード、または Google PayApple Pay で改札を通ることができる。なお、この通路の隣に4台ある券売機はカード支払いのみに対応している。

駅の窓口や案内、そしてエレベーターに行くには少し進み、左側にある中央口 (main ticket hall) に。入口に向かって右側にはロンドンの交通案内と観光案内も兼ねる Visitor Centre とエレベーターの出入口がある。エスカレーターでも良い場合は左側に行く。こちらにも柵があって、通れないときはエレベーターを利用するのが無難。券売機や窓口があり、駅員もいるので、不明な点があれば尋ねることもできる。その先に自動改札が。

ロンドン地下鉄ピカデリー線ヒースロー空港第1・2・3ターミナル駅入口

 

Main ticket hall はロンドン地下鉄ピカデリー線ヒースロー空港第1・2・3ターミナル駅の「中央口」と呼んでもいいだろうか。向かって右側に観光案内所 (Visitor Centre) とエレベーター用の自動改札がある。エレベーターは英国英語で lift

ロンドン地下鉄ピカデリー線ヒースロー空港第1・2・3ターミナル駅入口

 

エスカレーターの場合は中央口に入って向かって左側が入口となる。窓口や自動券売機もある。

自動改札の右側にある黄色の読み取り機に、カードなりスマートフォンなりを近づけると、ピーッという音が鳴り改札が開く。ピーッピーッと2回音がする場合、何らかの問題で機械がカード・スマートフォンを読み取ることができず、改札は開かない。このようなときは、もう一度読み取り機にカードないしスマートフォンを近づけるか、他の改札を利用する。この駅では旅行者が多いため、幅の大きい自動改札があるが、他の駅ではこのような改札は1ヶ所のみということが多い。改札を通るとエスカレーターになる。ロンドン都心部へ向かう地下鉄はエスカレーターを降りたら向かって右側の2番線から出発する。6両編成のピカデリー線の最後尾の位置。平日の日中であれば、大体5分毎に地下鉄が運行されているが、時刻表というのはなく、ばらつきがあることも。ただ10分以上待つことはほとんどない。所要時間はロンドン都心部にあるナイツブリッジまで42分、ピカデリー・サーカスまで47分、キングス・クロス=セント・パンクラスまで56分。早朝・深夜などを除けば、どの地下鉄もロンドン都心部は通る。

ロンドン地下鉄ピカデリー線ヒースロー空港第1・2・3ターミナル駅自動改札・プラットホーム・発車標

 

荷物を持つ乗客が多いため、幅広の自動改札口が設けられている。エスカレーターを下ると、右側がロンドン都心部方面・左側が第5ターミナル行き。2番線ロンドン都心方面のほぼ最後尾になっていて、多くの旅客が到着したり地下鉄の運行に間隔が空くと混むので、プラットホームに沿って移動した方が良いことも。電光掲示板によれば先発は1分後・次発は8分後。

この駅から発車する地下鉄は、ヒースロー空港第5ターミナル駅発、あるいはヒースロー空港第4ターミナル経由なので、始発ではないが、座れないほど混雑することは稀。車内は低く狭いが、扉の横には荷物を置ける場所が設けられている。都心へ向かう路線なので、朝は途中で多くの通勤通学客が乗るのでどんどん混み合っていく。