ロンドン日記

蟠桃ブーム?

最近、ロンドンのどのスーパーでも売られるようになった食べ物に、座禅桃または平桃という名もある蟠桃が挙げられる。流行り物なのだろうか。写真にあるように flat peaches または doughnut peaches として販売されているが、他に Saturn peach という呼び名もあるらしい。英国で流通している蟠桃の多くはスペイン産のよう。

蟠桃
蟠桃

昨年まで果物売り場であまり見かけなかったのだが、これは私の単なる注意不足のせいかもしれないと思い、ちょっと調べてみると、2005年7月28日付でBBCのニュース・サイトに大手スーパー Tesco が蟠桃を売り出すことが記事がなっていて、2009年にも蟠桃についての記事が数本あった。ここ数年どこかで目に留まったはずだと思うのだが⋯⋯。まあ、流行の最先端を行くような人間ではないことは確かだから、そう驚くこともないだろうか。

食べ物には少し変というか大袈裟な表現かもしれないが、蟠桃はなんとも優雅な味と香りがする。「普通の」桃と比べると、扁平状なのでがぶりとかぶりつきやすいし、上品な甘みがあり、果実と果汁のバランスも良い。丸い桃か蟠桃か、どちらかを選べと言われれば、蟠桃を選ぶだろう。

高級スーパーを除くと、英国のスーパーの野菜や果物の品質管理はあまり行き届いていない。そのため、当たり外れがあって、ものすごく硬い蟠桃を買ったことも。なにせカビの生えた果物を平気で売っている国なのだから。