ロンドン日記

カワウとウナギとカモメ

パットニー・ブリッジから見たテムズ河(2018年3月24日)

去る2018年3月24日はテムズ河で春に毎年競われるオックスフォード大学対ケンブリッジ大学のボート・レースの日。歩いて30分もしないところに住んでいるので、今年も出発点のパットニー・ブリッジから見物した。レースが始まるまえ、満潮になるにつれて濁々と遡流するテムズ河をぼんやりと眺めていたところ、隣に立っていた人が「あっ、あそこ!」と指差した。

カワウがウナギと格闘していた。そして頭上には、もしカワウが仕留め損ねたら、弱ったウナギを狙うべくカモメ数羽が旋回。何分続いただろうか、結構長く感じられたが、カワウはウナギを飲み込み下流へ去った。

映りの良い写真ではないが⋯⋯

ロンドンのテムズ河でウナギを捕食するカワウ(2018年3月24日)