ロンドン日記

クリスマス商戦

ロンドンのスーパーにあったクリスマス商品

〈2019年9月12日撮影〉

9月に入ると⋯⋯英国ではスーパーの棚にクリスマス商品が並び始める。長い長いクリスマス商戦の始まり。米国だとハロウィンや感謝祭という大きな祭日がクリスマス前にあるので、この時期にこれほどクリスマス色が強いことはないと思うが、英国ではクリスマスが年を通して一番大きなイベントのため、この時期から既にクリスマスが意識されている。少なくとも小売業は消費者の購買意欲を高めよう、あるいは潜在意識を掘り起こそうとしている模様。昨年だったか、8月末にはクリスマス・カードを見かけたことも。これからクリスマスが近づくにつれて、クリスマス商品を扱ったコーナーが拡大していく。でも、9月の時点でクリスマス関連商品を買うのは、ちょっと気が早いような⋯⋯。