ロンドン観光案内

ロンドン市内・ヒースロー空港《地下鉄・電車案内》

最終更新:

ページ内の情報は上記最終更新日の時点のもので、現在更新予定はありません。

運賃表
 
地下鉄(ゾーン1〜6)
片道:£5.70(切符)
オイスター・カードだと
£5.00(平日06:30〜09:30&16:00〜19:00)
£3.00(週末祝祭日と平日上記以外の時間帯)
www.tfl.gov.uk
 
Heathrow Express
片道:£21.00(乗車前にオンライン、駅の窓口、あるいは自動券売機で購入した場合)
往復:£34.00
www.heathrowexpress.com
 
Heathrow Connect
Paddington ~ Heathrow
片道:£9.90
往復:£19.80
www.heathrowconnect.com
 
Heathrow Express と Heathrow Connect の往復は1ヶ月間有効

ロンドン市内・ヒースロー空港間を公共交通機関で移動する場合、大抵、電車と地下鉄という手段になる。他にも例えばバスやタクシーがあるが、特に帰宅ラッシュ時にあたる午後5〜8時では大変渋滞することもあり、予定を立てるのが難しい。タクシーは大人数であればそう高くないが、一人二人ではやはり割高感がある。

地下鉄ピカデリー(Piccadilly)沿線であれば、乗り換えも無く済み、運賃も安いので、荷物さえ少なければ一番便利な交通手段。しかしピカデリー線の車両は小さいので、荷物が多くある時には、駅での乗降と合わせて問題がある。何せ古い地下鉄なので、エレベーターはもちろんエスカレーターも無い駅があり、重いスーツケースなどを運ぶとなると大変。車椅子が駅の丸に描かれている場合は、改札口まで段差なしで行くことができるが、それ以外の駅では階段がある。

鉄道はロンドン・パディントン駅(地下鉄 Bakerloo, Hammersmith and City, Circle, District 線)から特急のヒースロー・エクスプレス (Heathrow Express) と普通のヒースロー・コネクト (Heathrow Connect) が出発する。地下鉄なら第6ゾーンまでの片道や一日乗車券で乗れるが、これらの電車は別途料金が必要。特にヒースロー・エクスプレスの料金は表にある通り高いので、滞在先からの交通も考えてほうがいい。ロンドン市交通局の Journey Planner を使えば最寄り駅から最短の乗り継ぎが案内される。もし電車を利用したくない場合は More options で電車(赤のレール印)を除外する必要がある。

ロンドン・パディントン駅:ヒースロー・エクスプレス

パディントン駅6番線の前にヒースロー・エクスプレス専用の切符売り場があり、青を基調の色とした自動販売機が、駅構内にあるので、切符は乗車前に買ったほうがいい。車内でも支払うことができるが、割増料金5ポンドが課されて、大人の運賃は片道で26ポンドとなり、損をする形となる。一番安いのは、ヒースロー・エクスプレスのウェブサイト(www.heathrowexpress.com)で事前に切符を買うこと。ヒースロー・コネクトの乗車券は通常の自動販売機で購入するのが一番楽。

なお、ヒースロー空港に行くときに注意しないといけないことがある。ヒースローには5ターミナルが存在し、地下鉄と電車の駅が3駅あること。ヒースロー第1・2・3ターミナルはヒースロー・セントラル駅、第4と第5ターミナルにはそれぞれ駅がある。

まず地下鉄ピカデリー線には、第4ターミナル経由ヒースロー・セントラル行き、ヒースロー・セントラル経由第5ターミナル行きの2系統がある。特に第4ターミナルを利用する場合は注意が必要。間違って第5ターミナル駅まで乗ってしまうと、第4ターミナル手前の Hatton Cross まで戻るか、ヒースロー・エクスプレスにヒースロー・セントラル駅まで乗って、第4ターミナル行きの連絡電車を待つこととなり、結構時間がかかることになる。

ヒースロー・エクスプレスはヒースロー・セントラル経由第5ターミナル行き。第4ターミナルには停まらないため、第4ターミナルの利用者はヒースロー・セントラルで接続する連絡電車に乗り換える。ヒースロー・エクスプレスは15分間隔で運行されているが、ヒースロー・コネクトは30分間隔。

ヒースロー・コネクトはヒースロー・セントラル行き。第4あるいは第5ターミナルへ行く場合は、第4ターミナル行きの連絡電車か、第5ターミナル行きでターミナル間移動が無料となるヒースロー・エクスプレスにヒースロー・セントラルで乗り換える。