ストックホルム観光 | Vasamuseet

2009年1月20日 | 博物館見学:2009年1月10日

ストックホルムの中心部から博物館まで路面電車や連絡船があるが、冬は観光期ではないので、運休となっていたため、寒い中30分ほど歩く。湾岸沿いに歩いていると、波なく船揺れず、所々氷が張り、鴨が片目を開けて寝ている。

この Vasamuseet はスウェーデン海軍の軍艦 Vasa 号を展示している。この船は1628年、バラストが不十分だったため、ストックホルムを出港して礼砲を放ったあと間もなく強風に遭い、砲門から浸水し、転覆、沈没した。バルト海は他の海と比べ塩分が薄いため、沈没船は非常によく保全されていて、20世紀になって引き上げられ、この専用博物館に収められている。英語の字幕付きのビデオは見る価値がある。

このように17世紀の船がほぼそのままの形で展示されているのは類を見ない。船以外には積まれていた品や武器、17世紀のスウェーデンの歴史についても展示されている。ストックホルム観光時の目玉の一つだ。

スウェーデン・ストックホルム Vasamuseet の写真【1】
スウェーデン・ストックホルム Vasamuseet の写真【2】
スウェーデン・ストックホルム Vasamuseet の写真【3】