英国政治 | 首相あての請願



英国の電子政府化の一部で、首相官邸ウェブサイトに電子請願書を提出することができ、賛同者から電子署名を得ることもできる。「我々下記署名者は、首相へ○○の請願を提出します」という形で、「大学の授業料の引き上げに反対する」などいろいろある。最も署名者が多い請願書には、2009年5月19日午後11時現在、60920人の名が連なる。その内容は、「我々下記署名者は、首相の『辞任』を求める請願を提出します」というもの。政権運営が厳しいブラウン首相の不人気を表している。

21世紀の民主主義の一環とみるべきか、扇動家に格好な場を与えるのか、それとも英国人のユーモアと皮肉が発揮されるところになるか、これから電子請願がどのような形で発展していくのか、なかなか面白そうだ。