ロンドン日記

Real food market (Southbank Centre)

ロンドンのサウスバンク・センターに週末立つ食料品市場にあった豚の丸焼き。2012年1月28日撮影

ロンドンには数多くの市がある。食料品では、ロンドン・ブリッジ近くのバラ・マーケット (Borough Market) が有名だが、ウォータールー駅に程近いサウスバンク・センターにも、金土日に小さな市が立つ。市と呼ぶよりも、屋台村と表現したほうが正確かもしれない。なぜなら、フランス・スペイン・モロッコ・レバノン・ポーランドなど、ヨーロッパと中近東の国々の食べ物を、その場で食べることができるから。昼食をまだ食べていなかったので、何か美味そうなものはないか、ぐるっと一周したあと、結局、豚の丸焼きがあった屋台で、豚肉のサンドイッチを試してみた。肉は柔らかく、癖はないが、深い味わいがあった。価格は5ポンドで、他の屋台の食べ物もだいたい5ポンドくらい。ロンドン中心部で、軽い昼食にはちょうど良い。