インターネット | Yahoo! 検索のアルゴリズムに変化

2009年6月14日

管理するウェブサイトやブログには、必要最低限の SEO こと「検索エンジン最適化」は施しているが、特定キーワードを定めてページや記事を書いて、検索結果の何番目に出るか四六時中一喜一憂しているわけではない。これまで検索エンジンの中でも Google からの閲覧者が多くを占めていたが、2009年5月23日を境に Yahoo! 検索結果を経て来る閲覧者が増えて、ここ数日は Google より Yahoo! の方が多くなった。別にページを変更したわけでもないので、リンク上にある通り Yahoo! の検索アルゴリズムにかなりの変化があり、 Google に似た検索結果が出るようになったのかもしれない。日本の検索市場最大手の Yahoo! 受けがよくなり、サイトやブログへの来訪者が増えてきたのは、やはり嬉しいものがある。もっとしっかりとした内容の記事を書かなければいけない⋯⋯。