スパム・コメントが増えてきた

2009年12月3日

ここ数日、スパム・コメントが毎日数件寄せられるようになった。コメントは承認制にしているので、実害はないが、いちいち掲載を拒否するのはやはり面倒。今後、電子メール同様に「スパム・コメント用のフィルターができれば」と思っている。

できるだけ開かれた環境にしたいので、匿名での投稿も可能にしてあるし、ぼやけた文字を打ち込む確認もこれまでブラウザによっては問題があったため設定していない。そのため、確かに自動的なスパム・コメント投稿に脆弱で、狙われているのかもしれない。

なおスパム・コメントの言語は英語と日本語のほかになぜかロシア語。そしてこのスパムの意図が理解できない。リンクは nofollow だし、このブログの影響力や訪問者数も微々たるものなので、決してスパマーのサイトやブログの検索結果順位や収益の向上に繋がるとも思えない。

それでも、今日もまたあった、スパム・コメント。