写真 | ベルリン | Schloß Charlottenburg | シャルロッテンブルク宮殿

写真撮影:

写真|ベルリン | Schloß Charlottenburg | シャルロッテンブルク宮殿|位置: 52.519929, 13.295903

ベルリン西部に位置し、17世紀終盤・18世紀初頭に建てられた宮殿。もともとはフリードリヒ3世・1世の妃ゾフィー・シャルロッテが建築を依頼した。当初はリーツェンブルク宮殿と呼ばれていたが、ゾフィー・シャルロッテの死去後、フリードリヒ1世が王妃を偲んでシャルロッテンブルク宮殿と改名。なお第2次世界大戦中の空襲により甚大な被害を受けたが復元された。ちなみになぜフリードリヒは『3世』で『1世』なのかというと、彼はブランデンブルク選帝候として『3世』だったが、1701年にプロイセン王として即位して『1世』となったため。