写真 | リューベック|ホルステン門

写真撮影:

中世期にハンザ同盟の盟主、そしてバルト海交易で栄えたリューベックの入口としての役割を果たしていたホルステン門。煉瓦造りで重く、一部陥没して、ちょっと傾いている。

またハンザ同盟都市リューベックは世界遺産。現在でも正式名称に「ハンザ同盟都市」を冠していて、Hansestadt Lübeck と呼ばれている。他のハンザ同盟都市も似たように Hansestadt を最初に付けている。