蘭語事始 | bloem

2010年2月14日

オランダ語は大凡見当が付くくらいで、しっかり勉強したわけではない。でも英語と独語を理解して、蘭語の文法も少々齧ったので、専門用語を除けば新聞記事は大抵読める。分からない表現や英語や独語に似ているが意味が違う単語も多く出没する。

クッキーの原料を読んでいたら bloem とあった。もしクッキーでなかったら、独語の Blume から推測して「花」と頭の中で訳していただろうが、クッキーの材料に花はなく、割合かれすれば「小麦粉」ということになる。このような場合は辞書で調べる。興味深いことに、bloem は「花」と「小麦粉」両方を意味する。考えてみれば英語の flowerflour も綴りは違い、発音も僅かに異なるが、ほぼ同音。