アマゾンで靴を買う

ほぼ何でもインターネットで買える便利な時代になったが、オンライン商店を利用することに躊躇するものもある。生鮮食品はやはり自分の目で見て選びたいと思う。そして靴もそう。特段変な足の形ではない(と思っている)のだが、買う前に試しに履いてみたいもの。

靴は英国のサイズであれば大概6.5がちょうど良い。日本でいう25センチ。米国の7で、欧州の40。ただメーカーによって靴の大きさが微妙に違ったりするので、時によっては7の方が良かったりする。服のサイズもどことなく当てずっぽうのところがあるが、無頓着なので少し大きすぎても特に問題とはならないが、靴の場合はぴったりとしないと困る。

普段履いている靴の底が磨り減り、もう「履き潰された」状態になってしまい、雨の日に街を歩いているとじわじわと足の裏から濡れてくるようになったので、どうしても一足必要。そのため、インターネットで靴屋のウェブサイトなどいろいろと物色していたところ、アマゾンの品揃えが非常に豊富で比較的安価ということがわかった。まだギフト券が残っているのもアマゾンを選ぶ理由。

これまでアマゾンで本やコンピューター関連の物を購入したことはあるが、服や靴は買ったことがない。できれば、街の店で同じ靴を見つけて履き心地を確認したいが、このセール期間中の時期、人出は多いだろうし、結局アマゾンで買うのに、靴屋の店員を煩わすのも気が引ける。それに56%引きでかなり買い得な靴の在庫は残り1足。

注文してみよう。