疲労の蓄積と遅い回復

このサイトの更新が滞る理由は主に二つ。私にやる気がない、忙しくて時間がない。前者の場合が多いが、今回は後者の理由で、1ヶ月ほどサボった。安倍晋三前首相が辞意表明した日あたりから、あれこれと忙しくなり、ようやく昨晩一仕事を終えた。

ニュースを読む時間もあまりなかったが、ヨーロッパの国々では新型コロナウイルスの第2波が始まっているようで、英国では政府が今日行動制限の強化を発表した。経済の先行きも甚だ不透明。そんな時期に忙しいのは非常にありがたいが、それにしても疲れた。ここ数年は疲労が溜まりやすく、回復も遅くなってきているので、どうすれば仕事の効率を向上できるのか、真剣に考える必要がありそう。回復が遅いと、すでに疲労が溜まっている状態から更に蓄積され、まるで疲労の複利状態になってしまう。今日はほぼ何もしなかったし、明日もゆっくりしよう。

2年半前にも同じような趣旨の記事を書いたのだが、今度こそは改善しなければ⋯⋯。