英語ノート

Subway

英国英語(英語)と米国英語(米語)で意味の違う単語に subway が挙げられる。

【写真】上:ロンドンにある歩行者・自転車用トンネルへの案内;中:ニューヨークの地下鉄駅への案内;下:ロンドンにあるサンドイッチのチェーン店 Subway の外観

【写真】上:ロンドンにある歩行者・自転車用トンネルへの案内;中:ニューヨークの地下鉄駅への案内;下:ロンドンにあるサンドイッチのチェーン店 Subway の外観

英語で subway は、一般的に歩行者・自転車用の道路や線路の下を通る地下道あるいはトンネルを指す。車道の場合は underpass と呼ばれる。一方、米語だと subway は地下鉄を意味する。

ただし、英国・ロンドンの場合だと地下鉄は Underground または Tube だが、グラスゴーの地下鉄は Glasgow Subway で、ニューカッスル周辺で運行され、地下鉄よりもライト・レールとして分類されている鉄道は Tyne and Wear Metro と呼ばれている。

Subway と聞いたら、私の場合は食い意地が張っているのか、真っ先にサンドイッチのチェーン店を思い浮かべるかもしれない。