歯磨き粉・練り歯磨き・歯磨きクリーム

歯を磨くときに歯ブラシにつける歯磨剤を、日本語で一般的に「歯磨き粉」と呼ぶ。粉でなくチューブに入った練り歯磨きが主流なのに。先日歯を磨いているときに、他にすることもなかったので、使用している歯磨き粉の説明文を読んだ。チューブに印刷された説明文は英語・スウェーデン語・フィンランド語・デンマーク語・ノルウェー語・ヘブライ語。フィンランド語・ヘブライ語以外で「歯磨き粉」は toothpaste, tandkräm, tandpasta, tannkrem と記されている。英語とデンマーク語で歯磨き粉は「ペースト・練り物」の paste, pasta だが、スウェーデン語とノルウェー語では「クリーム」の kräm, krem だ。ただそれだけのことだが、似ているスカンジナビアの言語でもこのような差があるのかと面白く思ってしまう。新型コロナウイルスで家に籠もりすぎなのかもしれない。