散歩:ウィンブルドン・コモン

ウィンブルドン・コモン(2013年11月26日)

風邪を引いて家にこもっていたのだが、体調も良くなり、昨日、久しぶりにウィンブルドン・コモンへ散歩に行った。もう少しで12月なので、晩秋とも初冬とも呼べそうな天気が続いている。葉はまだ完全に落ちてはいない。そして鮮やかな紅葉ではない。黄葉というか褐葉で、良く言えば黄金色ということ。白樺の葉は黄金色で樹皮は白、それに空が青ければ、それなりに綺麗であり、寒さも心なしか和らぐ。晴れたら、また散歩に行こう。