Pound shop ≈ 百円ショップ

2011年8月23日
ロンドンにある Poundland 店舗

商店街に行くとこれまであった店がなくなり、違う店になっていることがしばしば。そして前の店が何だったか、あまり思い出せない。ただ替わったことだけは分かる。

ここ数年英国で増えているのが pound shop と呼ばれる店。名前の通り、商品を1ポンドで販売している。つまり日本で言えば100円ショップ。上記 Poundland は大手で、業績は伸びて店舗数も増やしているという。消費の冷え込みが当分の間続くので、英国外にも事業を拡大するつもりらしい。

まだまだ需要はありそうなので、商品数や質で勝る日本の百円ショップに英国および欧州市場進出の機会はあると思うのだが、どうだろうか。