ウクライナ情勢

ソチ五輪閉幕から1周間も経たないうちに、ウクライナ情勢は非常に緊迫している。軍事的にそし地政学的に重要なクリミア半島を、ロシアはこの機会に事実上支配するだろうし、ウクライナは独自に武力でクリミア半島を奪回するだけの軍事力を保有していない。西側諸国は強く抗議するだろうが、ロシアと軍事的に構えることはないだろう。

クリミア半島の住人の多くは親ロシアなので、住民投票を行えば、ウクライナからの独立・ロシア連邦への加入という大義名分も成り立つ。2008年の戦争後のアブハジアや南オセチアのような、ロシアや数カ国のみに承認された、独立国家となるだろうか。そして、クリミア半島のみならず、親ロシアのウクライナ東部もキエフから離れ、ロシアの影響下そしてロシア軍の保護下にある、半独立国家となる可能性もある。

いずれにせよ、今後数日のロシアの動静が気になる。