飛行機 | 一番いい席は?

2008年12月16日

長時間のフライトとなると、やはり楽な席を選びたい。そのためよく www.seatguru.comwww.seatplans.com で座席の配列を確認する。足を伸ばせる席が一番いいという意見が主流で、飛行機会社の中には前に座席がない非常口の列の席を別途料金で予約可能としている。客の嗜好もさまざまで、前に席がない方がいい、通路側がいい、窓際がいい、特定の番号の座席がいい、とあるが、私の場合、前に座席がないよりも、後ろに座席がない通路側がいい。音(耳栓)と光(アイマスク)を遮断して、目一杯席を倒せば少し眠れる。また気兼ねなく自分の空間を使える。後ろに誰か座っていると、食事の時などに席を戻さないといけなく、また長身の人が座っていれば意図せずとも足が当たり、快適とは言えない旅になってしまう。乗降機の際に時間がかかったり、トイレやギャレーが近いため厭がる人が多いのか、大抵これまで「後ろに誰もいない」席を取り損ねたことはない。これもエコノミーならではの話、いつかビジネスに乗れるようになりたい。